プロが教える酵素飲料の選び方

MENU

酵素飲料の選び方

「酵素商品には法律等で何パーセント以上のエキスがはいごうされていなければいけない。」
という決まりが一切ありません。
 
酵素として販売されている商品には本当に様々なものがあります。
 

  • 液体
  • 粉末
  • カプセル
  • ゼリー状

量や値段も多種多様で何を基準に選べばいいかが
分かりにくいですよね。
 
そこで酵素を選ぶ際の注意点をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

酵素を選ぶ際の注意点

商品を販売する際には必ず原材料を記載しなければ
行けないという決まりがあります。

 

実はその商品がどういったものであるかを見分けるの
にもとも簡単な方法が原材料の欄を見ることです。

 

原材料を見るとすべてわかるのです。
原材料の場所に「○○糖液」という類のものが書いている
酵素は、酵素のエキスを糖液で薄めたものです。

 

なかには、何十倍にも薄めたものを酵素ドリンクだと
謳って販売しているものもあります。

 

また、表記の方法として、酵素エキスと書いてある
あとに、カッコをして(各種材料名)と表記されてい
る場合も酵素エキスを入れてあるだけ。

 

どれほど入っているかは、何パーセント入れないと
いけないという法律がないので、極端な話、ほんの
少ししか入っていなくても酵素として販売できるので
注意して下さい。

 

酵素は元々発酵食品なので常温でも腐ったりするこ
とはありませんが、保存料や安定剤を入れていたり、
味を良くするために香料や着色料を入れているもの
もあります。

 

原材料に純粋に野菜や果物など原材料の名前のみが
書いてあればその材料そのものから抽出した100%
エキスということになります。

 

もちろん、優光泉は、無添加100%の本物の酵素商品です。