優光泉に使われる九州産野菜

MENU

優光泉に九州野菜が使われている理由

優光泉(ゆうこうせん)は九州産の国産野菜を使用しており、添加物はもちろん、砂糖などもいっさい含まれていません。

 

完全無添加であり、100%野菜とフルーツから作られています。

 

優光泉(ゆうこうせん)

なぜ九州産なのか?

野菜が育つ為の気候が良い

日本ではあらゆる土地で作物が育てられていますが、その中でも九州は温暖な気候であり、冬もそれなりに気温が下がり、降水量も多いので、野菜がおいしく育つ環境が整っています。

 

土地の質が良い

温泉地が数多く存在すること、火山灰の土壌が多く存在することなどが関係して、土地の質が良いということも、九州の特徴です。土地の質が良いと、そこから作られる作物も栄養価が高くなります。

 

地元が九州

優光泉(ゆうこうせん)は、地元九州産の野菜を使用していると公式ホームページに書かれています。地元が九州であることも、理由の1つとなっているようです。遠くから作物を仕入れしていると、時間が経つにつれて作物が劣化してしまうという問題がありますが、地元の作物を使っていることから、新鮮な状態で仕入れができるというメリットもあります。

 

優光泉(ゆうこうせん)には60種類の材料が使われていますが、100%が国産であり、そのうち90%が九州産です。60種類の材料についても、バランスを考えて配合されているため、健康効果はバツグンです。九州産の野菜が使われていることから、1つ1つの材料の栄養価も高いことが期待できます。

 

酵素ドリンクの中には、材料の産地を明らかにしていないものもあります。

 

その点で、優光泉(ゆうこうせん)は信頼ができると言えます。また、完全無添加であり、身体に悪いものはなにも含まれていないため、気にせずにたくさん飲むこともできます。酵素ドリンクは人によっては、ジュースのようにゴクゴク飲んでしまう人もいますが、そういう人にとっても安心でしょう。

 

添加物は、1つの食品に含まれている量は少量でも、お菓子などのあらゆる食品に使われているため、総合すると結構な量になってしまうことがあります。少量の添加物でも気にしてしまうと、精神的な不安を感じてしまい、あまりよくありません。完全無添加であるということは、心理的な安心感を得ることにも効果があります。おなかの中の赤ちゃんの健康を気にする妊婦さんなどにも、優光泉(ゆうこうせん)はおすすめができます。